So-net無料ブログ作成

TS-2.2調整中 [工具]

TS-2.2は到着しており 現在調整中です。

ts22.jpg

調整していても 本当に感じましたが これはプロが使う工具だと思いました。

特に センター調整用の工具 #1554-1は 最初だけしか使いません。

19mmのレンチもこのために 買いました。

他には使わないでしょう。

縦振れ調整もめんどくさそう。

TS-2Diが欲しくなってしまいそうです。

TS-2Di.jpg

さようなら ワークマンプロ [工具]

多少 ボーナスが出たので 少しおこずかいをもらい 新しい 振れ取り台を入手しました。

物は PARKTOOLのTS-2.2になります。

お金をもらったら 少しは使わないと 経済が回りません。

いよいよ minoura ワークマンプロとお別れします。

DSC_0489 (2).JPG

すでに オークションで売れて 発送しました。

ただし 実用ならば ミノウラで十分です。

趣味として TS-2.2を入手したので これから使い倒したいと思います。

スポーク押さえの作成 [工具]

いろいろなところにUPされていますが写真がでてきたので 私もUPします。

HOZAN C-356を使った スポーク押さえです。

用意するものは C-356とポンチと3mmドリル。

DSC_0483.JPG

C-356に穴を開ける目印を記入します。
DSC_0484.JPG

3mmドリルで穴を開ける。

DSC_0485 (2).JPG

DSC_0486 (2).JPG

この工具はステンレスのようで かなり時間がかかりますので注意してください。

これを3mmビスで止めます。
DSC_0487.JPG
DSC_0488.JPG
赤丸部分のビスの飛び出しは グラインダーで切り落とします。

本当はこの後 以下の写真の部分を切り落とすのですが 私は切り落としていません。
DSC_0489.JPG

切り落とさなくても スポーク押さえとしては 使えます。

ビスを外せば 本来のワイヤー引きになるので 一石二鳥です。

C-356はAMAZONで2000円、楽天のリブラでも送料込で同じくらい。

海外で購入できる 同じものが6500円くらいなので 今回も安く済みました。

92ea6510.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。