So-net無料ブログ作成
検索選択

中国の自転車事情 [自転車]

中国での自転車関係をみると 日本とちょっと異なっているのがわかります。

実際 本当の自転車というのは とても少ないです。

ほとんどが 電動自転車というか 電動バイクです。

たまに走っている自転車も ぼろぼろの実用車か きちんとしたスポーツ自転車という感じです。

さらに そこらへんに止めてある自転車にハブダイナモがついているのを 見たことがありません。

日本は 最近の自転車は ハブダイナモ付が 結構あるのですが こちらは違うようです。

交通事情が 自転車に適していいないことは 見ていても わかります。

ハブダイナモライトは 無用の長物になりますね。

中国出張 [携帯電話]

こちらからもBlog UPできました

本日は 仕事はお休み(明日は出勤します)

仕事は 相変わらず 遅れまくり

来週末 帰国できるか 微妙

今回の HOTELはいつもと違って 人民広場のちかくなので 周りはとても栄えています。

ただ クラクションが いつまでも(AM2:00をすぎないとなくならない)聞こえるのは 勘弁してほしいものです。

こちらに出向できている人との飲み会で 結構お疲れ気味です

梅雨で雨が多いので PM2.5もなく いいのですが 晴れたときの 暑さにはまいりますね。

もう 37℃くらいになります。

近くを散策しても あまり面白くないのですが 携帯は HUAWEIとか MAC STOREには人が

入っていますが SAMSONG には人が入っていないのが印象的でした。

でも iPhoneが6000元(12万円近く)するのは すごいですね。

日本で この値段だったら だれも買わないでしょう。

携帯電話会社の 補助金はすごいんだなと改めてかんじました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

自転車への妄想 [自転車]

富士のレース前日受付のあと 自転車メーカーのブースを回るのが 一つの楽しみです。

ちょっと 気になるものを見つけました。

TREK EMONDA ALRです。

Asset_325135.png

アルミなのに とても軽量で おそらく いま自転車レースにでている 同じTREKのMadon 5.9SLよりも

軽いのではないでしょうか?

最近 どこのメーカーもカーボンが主力なのは しょうがないのですが ちょっと食傷気味です。

スチールは 通勤車や 固定ロードで持っているし、カーボンは レース車 で持っています。

ただ アルミは MTBだけしか持っていないので ちょっと気になります。

それとは 別に 実は シートポストの利用方法を悩んでいます。

レース車や通勤車には THOMSONを使っています。

31_6x350_black_masterpiece.jpg

これで 十分なのですが 1年くらい前に ERGONのCF3を買っています。

31sx1RuMqvL__SY355_.jpg

当初は レース車に使うつもりだったのですが 長くて使えません。

眠ったままです。

いまのフレームサイズは50cmなので トムソンやERGONにしても 大きすぎるのが玉にキズです。

EMONDA ALRはフレームセットもあって 47cm(実際には 44.5cm)から用意されているので

ちょうどいい感じ。

ただ 歳のせいか そんなに前傾姿勢は取りたくないので ちょっと ヘッドチューブが短いかな。

ちょっと前までは 2015年に発売された ホイールについて 妄想していました。

カーボンホイールは WH-7801Cがあるので アルミリム品がいいかなと考えましたが

アルミのくせに いまのホイールよりも 高いというのは どうかなと・・・・

結局は 買うわけではなにのですが こんな妄想は 楽しいものです。

エンジンとしての自分が変らなければ ダメなんですけどね。

出張 及び ハブダイナモライトについて [仕事]

来週から 2週間 仕事で中国に行きます。
向こうからは BLOG等はできないと思いますので 今月はこれが最後かもしれません。

今週も雨にたたられ 通勤は2回、そのうち 木曜日の帰りは 雨にたたられました。

その中でも PRO4の28Cは破綻もせず 優れたクッション性を見せてくれました。

それに対して ハブダイナモライトが不調です。

再度 お試しで XM-L2 4500Kのライトを使ったのですが まだ一部の走行速度で 明滅を繰り返します。

怖いので E3TRIPLE2へ変更すると

きれいな白で 走行速度が上がれば やはり一番明るいです。

改造ライトも 30kmも出せば 1.5A流れて 明るくなるはずですが それほどでもありません。

いつも感じていることなのですが ある速度(多分 25Kmくらいで 電流は1Aくらいより上は

いくら頑張って 速度をあげても 明るくなったようには感じないです。

私は 輝度計をもっていないので 測定はできませんが 1Aイ以上は輝度上昇がすくない特性に

なっているのではないでしょうかう。

となると E3 Tripleのように 3灯にして しかも走行速度によって 光らせる個数を変えるというのは

理にかなっているのかもしれません。

自作ライトのほうは どうも速度による制御がおかしくなっているようです。

安定して走行していても Dutyは頻繁に切り替わるので 若干ですが ちらつきがあります。

pic発振(vduty2).jpg

Duty変更は 電流値増加に効果があるのですが 20Km前後なら そんなに変わりません。

ちょっと PICのプログラムをいじって 30%程度に固定して 実走実験をしようと思いますが

来月の話です。

PRO4 28Cの感想 [自転車部品]

本日 朝 通勤での感想

25Cに比べて 細かいロードノイズは消えたように思います。

ただ 大きな段差での ショック吸収というのは ほとんど変化ありません。

走行抵抗はさすが ミシュラン

25Cと 差分がわかりません

ワールドシティとは 段違いです。

使えると感じました。

買い替えるわけではないので 半年から1年 使い続けます。

PRO4の正式名

PRO4を購入するときに WIGGLEで変な名前になっていました。

PRO4.jpg

PRO 4 ENDURANCE V2

となっています。

V2がついています。

これが 海外の正式品名なのでしょうか?

日本では 変化していなのですが。

美ヶ原 不参加 [自転車]

再来週の 美ヶ原は 中国出張でNG

本日 電車の予約キャンセル、宿の予約人数の変更を行いました。

残念ですが 仕事では どうしようもありません。

来週から 2週間 中国に行ってきます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

ミシュラン PRO4 [自転車部品]

昨日の 富士ヒルクライムの疲れをみこして 本日 会社は予定休です。

歳をとると 簡単には 回復しません。

富士は 人数を6500→8500人に増やした結果でしょうか 

当日の駐車場が 激混みで 荷物を上にはあげられませんでした。

めんどくさいので そのまま降りてきて 寒い思いをしました。

やはり前日の荷物預かりを検討してもらいたいと思います。


で本題

掲題ある ミシュランのPRO4についてです。

私は 通勤車にミシュラン PRO4ENDURANCEの25Cを使っていました。

通勤車なので23Cでは 路面の突き上げが怖かったのと それまで パナレーサー RACEDの

25Cだったので それを踏襲したというのもあります。

そろそろ タイヤもひびわれが激しく タイヤサイドもかなり劣化してきたので交換しようとおもっていました。

昨年末 ミシュランから PRO4ENDURANDEの28Cがでるとのアナウンスがありました。

いつも自転車部品の通販でつかっている「Bici net sana」で扱われるのを まっていたのですが

一向に扱われる様子がありません。

というか 日本で扱っている ショップが現れません。

時々ネット通販で検索しても出てきません。

最近になって Wiggleで扱いが始まりました。

早速お買い上げ。

海外から発送、約1週間後の金曜日に到着  先ほど 自転車に装着完了です。

DSC02424.JPG

DSC02423.JPG

700×28Cの文字 みえるでしょうか?

まだ 走行はしていないので 明日の通勤で試した換装を UPしたいと思います。

最近 通常の自転車も太い タイヤが流行りののですが やはり28Cは太すぎて人気がないのでしょうか?

MTBやサス付ロードで通勤した結果からすると サスはぺだリングのパワーをロスするので

結構つらいのと いくら性能のいいサスでも細かい段差ショックは とりきれません。

突き上げがこないように調整すると パワーのロスが大きくなります。

結局は タイヤのエアボリュームを上げることが必要との結論になったので 太いタイヤを探していました。

ツーキニストの28Cはタイヤ自体が固くてNG

パナレーサーのEXTREME DURO 25C(RACE Dも同じもの)

ミシュランのPRO4ENDURANCE  25C

はとてもしなやかに対応してくれました。

今回はどのような 結果になるか楽しみです。

以前 ミシュランのWORLD CITY 32Cの時は 重すぎていやになりました。

もちろん タイヤを太くすることで 走行速度は遅くなります。

でも 通勤にスピードは必要ありません。

通勤に必要なのでは 以下に安全に走ることができるかだと 思っています。


しかし これだけ手に入りにくいと 次回があるのかが不安になりますが・・・

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。