So-net無料ブログ作成
検索選択

DUTY 30%の発振回路 [電子回路]

DUTY30%の発振回路ですが LMC555でも可能です。

いままでの発振回路がこれ

LMC555.jpg

DUTY30%を実現する発振回路は ダイオード1個 追加して これ

fig5.gif

これで DUTYが100~0%まで可変可能です。

この回路はいままでの回路に 1個ダイオードを追加するだけなので 実験してみました。

結論としては きちんと動作しているようです。

コイルは22uH 発振周波数は 200KHzですが 20KmのときLED電流は1Aを超えています。

成功のようです。

とりあえず 今日はここまで。

EL540も再改造 しないといけないのでしょうか・・・・・

いままでの 3か月とお金?は ほとんど無駄におわったような気がします。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: